自分に向いているローン会社が知りたい

色々な金融会社があり、それぞれ魅力をアピールして集客しようとしていますがどこが一番良いのでしょう?
利息などで決めるのも良いのですが、自分に向いているローン会社を選ぶ事が大切なので、ピッタリだと思う場所を探しましょう。
例えば、返済をなるべく早めに済ませてしまいたいなら繰上げ返済できるローン会社が良いですし、利息の安さで選ぶなら銀行が◎。
また、消費者金融と銀行のカードを発行しておいて、その目的に合わせて利用先を選ぶと言う選択肢もアリだと思います。


ローン会社によって審査基準が異なる

審査について不安や心配を抱えている人もいると思うのですが、審査基準はその会社によって異なるものなので覚えておきましょう。
あるローン会社の審査に落ちてしまったからどうせ他社もダメだろう、と思っていても別のローン会社の審査には通れたというケースも。
ですから、一か所ダメだったとしても諦めてしまうのは早いかもしれません。
一辺に何か所も申し込んでしまうとブラック扱いになってしまうので、多くても3社までにしておくことをおすすめします。


限度額について

審査の際に年収から返済能力を判断して利用限度額というものが決定されます。
そのため、限度額は個人差が生じますからあまり他人とは比較しない方が良いですし、例えその限度額が低かったとしても上手に活用することが出来れば、良いのではないかと思います。
また、どのローン会社でも限度額の変更が出来ますので安心して下さい。

<PR>
プロミスの審査研究(http://www.ayswuvalentine.com/)

Continue Reading

専業主婦はどんなローン会社でなら借り入れができますか?

収入を持っていない専業主婦でも、ローンを利用することはできるのでしょうか?
キャッシングには「安定した収入」が必要だと言われており、ローン会社は働いておらず収入がない無職の方を申し込みの地点で拒否しているといいます。
しかし、専業主婦にだって出費はありますし、ましてや子どもがいれば養育費や学費にお金を持っていかれることだってあるわけです。
では、そんな方でも利用できるカードローンはあるのでしょうか?


専業主婦が利用できるローン会社には2種類ある

働いていない主婦の方が使えるローン会社には、銀行とレディースキャッシングの2つがあります。
銀行は本人確認書類が必要になり、レディースキャッシングだと配偶者貸付になるので配偶者からの同意書や夫婦関係を証明する書類が必要になります。
こちらの2つのローン会社なら夫の収入で借り入れができるので、本当にお金に困っているならここのカードローンを利用しましょう。
しかし、専業主婦の方が借り入れできるのはあくまでも30~50万円程度ですのでそのあたりはご了承ください。
ただ、あまり借りすぎてしまっても返済が大変になりますし夫にも迷惑をかけることになるので、この金額が妥当だと思います。


消費者金融では借り入れができないので注意

しかし、消費者金融は専業主婦に冷たいです。
こちらでは申し込みの地点でお断りされてしまいます。
この理由は、2010年に改定された賃金業法によって総量規制が設定され、それによって年収が0円の専業主婦の借り入れができなくなったことに由来します。
銀行は総量規制対象外なので大丈夫ですし、レディースキャッシングは女性専用ローンという特殊な立場にいるので大丈夫ですが、消費者金融だけはダメなので気をつけてください。

Continue Reading

デート費用でもローン会社が活躍してくれる!

今現在お付き合いをしている人達は、デートをする際費用はどちらが取り持つとかルールを決めていますか?
お互い自分の分は自分で払うと言うカップルもいれば、男性がデート費用を負担していることもあるのではないかと思うのです。
その場合、デートするたびに出費がかさみますからライフスタイルにも支障が出てきてしまう事もありますから困ってしまいますよね。
そんな時は遠慮せずローン会社に申し込みをして、少しだけデート費用を拝借してみると言う方法も考えてみませんか?


ローン会社のどこをチェックする?

一体どの部分をチェックすれば良いのか迷っている人もいるでしょうけれども、一番先に見てほしいのは金利です。
金利は返済する際大きなポイントになる部分ですので、金利の低いローン会社のほうが利用しやすいでしょう。
他にはどんなサービスを行なっているのかと言う部分や、どのように返済しることが出来るのかという部分もチェックしておきたいところ。
そのローン会社にしかないメリットがある事が多いため、簡単に決めて申し込んでしまうのはもったいないかもしれませんね。


時には豪華なプランもアリ?

普段はどこかの商業施設へ行って楽しんだりしていると思うのですが、たまには少し贅沢をして素敵なプランを立ててみましょう。
例えば付き合い始めて一年と言う記念日の時に、ローン会社からお金を借りて豪華なプランを共に過ごすと言うのもおすすめです。
ローン会社は少額から借入出来ますし、アルバイトでも申し込み可能なので利用できる時に利用してみてはいかがでしょうか?

Continue Reading

ローン会社を選ぶ時大切なこと

お金を借りるということは、その借りた分に金利がプラスされた状態のお金を合わせて返済するということ。
お金を借りる目的が例えば娯楽費など楽しい気分になるお金だった場合、前もって返済のことを考えながらお金の借入を行うのはあまりにも残念な感じではありますが、
ここの返済のことをしっかり頭に入れた状態で行うローン会社の検討。これが大変重要なことになります。
返済の気軽さ、借入の気軽さ、その部分を重要視してしっかり借入先を設定しようではありませんか。
お金を借りる時に安心感を受け取れるか。そして安全であるのかどうかはとても重要なポイントになります。


ローン会社をしっかり比較しよう

会社ごとに比べるポイントをしっかり見比べて、比較してから実際に借り入れましょう。
金利、返済方法、借り入れ方法、そして無金利期間。
さまざまな比較ポイントがあります。インターネット上に多くある比較サイトを参照にしてお金を借り入れましょう。事前の考えなしに行う借金ほどうかつで危険なものはありません。
ローン会社の詳細スペックを比べるだけでなく、実際にお金を借りた人の口コミを調べることができればさらに安心です。実際の利用者から見た借入上の不都合を知っておくことはとても有意義です。

Continue Reading

ローン会社をしっかり決める

ローン会社の実情を理解する前に実際にお金を借入れようと思っている人は居ませんか?
そんな危険なことをしようとしている人はまさかいませんよね。
ローン会社から借り入れを実行に移す前に、しっかりと借金のことについて、知識を頭にいれておいた状態で借り入れないと危険です。
なんとなく、テレビでこのあいだコマーシャルやってたし…。今日朝乗った電車の中吊り広告に貼ってあったし…。そんな甘い決め方ではあまりにも危険。しっかりとその選択の根拠を自分の中で置いておくこと。それに説明を行えることが重要になります。


ローン会社の決め方

やはりお金を借りる時に一番気になるのは金利手数料の問題では無いでしょうか。
借金をすると絶対に課せられることになる金利。この設定された金利をしっかり比べてみて、少しでも低くて使いやすそうだなというところを選んで借入れなければなりません。
銀行は審査にさえうかれば安定して低い金利で借りられることも把握しておきましょう。


あなたの決断力

あなたが実際に決断をくだすその決断力たるやどの程度のものでしょう。ふらふらと意識が散ってしまっている、優柔不断な状態では危険です。しっかりとあなたははっきりと物申す! といったテンションでしっかりと決断を下すこと。そんな男らしさが時には必要になります。

Continue Reading